忍者ブログ
~マンションベランダでの薔薇日記~
[191]  [190]  [189]  [188]  [187]  [186]  [185]  [184]  [183]  [182]  [181
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日は実家の剪定をするつもりで昨晩泊まったのですが
あまりの強風に結局きゅうちゃん(キャバリア)と寝てました。
春一番にしては早過ぎるしあの風はなんだったんでしょうね。
自宅に戻り薔薇達が無事だったのでホッとしました。
この寒さを感じながら着実に春に向かって薔薇達も
準備をしているのでしょうね。


昨年の1月、バラの家の「ERの福袋」を注文しました。
1つは選べたので私はザ・プリンスをチョイス。
残りの2種類はシスターエリザベスとペガサスというERが入っていました。

DSCN0731_320x240.jpg
シスターエリザベスは4月になったらこんなに新芽が成長して
GW前に1番乗りで咲いてくれました。


DSCN0794.jpg
他のERともちょっと雰囲気が違っていて私のお気に入りになりました。
ライラックピンクが可愛いですよ~


DSCN1684.JPG
こんな風に俯いて咲くので「うつむき美人」というタイトルをつけた事も。
横張り性なので支柱を立てて倒れないようにしました。



昔こんな形をした高麗人参を見た事があったような・・・

シスターエリザベスのセクシーな根の盛り上がりがちょっと心配でした。
特に夏場は焼けたりしないのか、冬場の寒さは大丈夫かと。

届いた時、信頼できるバラの家がこの状態で送って来たのだから
これは土に埋め込まない方が良いのだろう・・・と勝手に思い込み
そのまま土から出して鉢増ししました。

有名な育苗家の方の写真でも似たようなのがあったので
ちょっとホッとしたのを覚えています。

シスターエリザベスは昨年本当に良く咲いてくれて
癌腫もコガネ幼虫の被害もなく根も張っていました。
あまり大きくしたくなかったので同じ8号のまま
今回も写真のように植え替えました。

でも・・・何だか寒そうですね。
もう少し深く植えてあげれば良かったのでしょうか?
どなたか知っている方がいたら教えて下さい!


 
まだ植替えしていない方に朗報!!追加販売しているそうです。   

店長プロデュース【×5袋】
★「バラの家 培養土」(バラの土)14リットル×5袋
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人だけにコメントする。)
無題
こちらではお久しぶりです。
なんとも艶かしいお姿ですね。
盆栽なんかによくこういうのありますが
1年間育てて問題がないなら深く埋めなくても
良いのではないでしょうか?
土の上の部分から根が出てるのがありますが
そういう場合は埋め込んだ方が良いと思います。
みゅー 2010/02/09(Tue)13:39:41 編集
みゅーさんへ
そうですよね。松とかでありますよね。

最初からもっと深く植えてあげれば良かったのですが結構根が張っていたので
8号だと根を切らないと埋まらなかったのです。
1年間このままで良く咲いてくれたので今回もこのままにしてしまったのですが・・・
細根は全く出ていないのでこのまま今年も様子を見てみます。
music♪マカロン 2010/02/09(Tue)19:01:37 編集
無題
クシュクシュがたまらなく可愛いですね~♪
よく咲くいい子なのですね。
うちのハーロウカーと似てますね。

ERの根は輸入苗だとこういうの多いですね。
立派な台木なので生産性を考えた鉢に入れるとどうしてもこうなりますから、
物理的な問題ですね。
丈夫だから問題は無いと思います。

うちもERも植え替えても根の部分がかなり長く出てたり、
なんとなくそんな感じになっています。

ちなみにオースチン社のガーデナーのお話によると、
イギリスでは接ぎ口部分も植えるよう勧めていますが、
日本ではほとんどの方はそれをしません。
気候風土の違いと考えていいそうです。
よって日本では根の部分が出てしまうのでしょうね。
盆栽感覚ですね(笑)
ミエル URL 2010/02/10(Wed)11:08:46 編集
ミエルさんへ
いつも的確なアドバイス本当にありがとうございます!
他の方のブログでもミエルさんと同じ事を言っている方がいました。
6号鉢に大苗を植えるとどうしても根が出てしまうと。
地植えのお宅か鉢植えにするかは生産者には解らないので
なるべく根をカットしないで6号鉢に入れて販売せざるをえないのでしょうね。
英国では接ぎ口まで植え込んじゃうんですか?
日本では土より出してと書いてありますよね。
確かに英国は雨が多い割には日本より乾燥していますものね。
色々な国の風土に合わせて植物も育てないといけないと言う事ですね。
music♪マカロン 2010/02/10(Wed)13:12:06 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
ブログ内検索
貴方の気になる商品
最新CM
[11/13 music♪マカロン]
[11/13 みけ^^]
[08/25 music♪マカロン]
[08/25 kebe]
[08/22 music♪マカロン]
[08/22 ROUGE]
[07/15 music♪マカロン]
[07/14 kebe]
プロフィール
HN:
music♪マカロン
HP:
性別:
女性
職業:
トールペイント講師
趣味:
薔薇・紅茶・トールペイント

Copyright © 花のある生活 All Rights Reserved.
Material & Template by Inori
忍者ブログ [PR]