忍者ブログ
~マンションベランダでの薔薇日記~
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

DSCN3293.JPG
ERのシャルロットはとても形の良いカップ咲きです。
今年は少し遅めの5月18日に咲きました。
最初に咲いた花は少し山吹色が入り濃い目ですが
日が経つにつれて退色して行きます。


DSCN3322_1.JPG
このコロンとした蕾が可愛いんです。
はち切れそうな位まん丸なんですよ~



開きかけの蕾はベッシュボンボンとそっくりなんですよ。
ちょっとピンクがかっていて美味しそうでしょ?
開くと中はすっきりしたレモンイエロー。


DSCN3321.JPG
何だかこんな色のシャーベットを食べた事があったような・・・
結局食べ物にしか結びつかない私。

 
DSCN3333.JPG
通常外側が淡いパステルイエローで中心が濃い目になりますが
今回は全体にパステルの花が多くて優しい雰囲気です。


DSCN3349.jpg
昨年はポツポツとしか咲かなかったのですが
今年は見事に咲揃ってくれました。
枝は楊枝ほどしかないのに花びらが多いので
重くてうつむいてしまうところはシスターエリザベスと似ていますね。


DSCN3344.JPG
ベッシュボンボンの時にもご紹介した写真ですが
隣りのペガサスと素敵な雰囲気を醸し出しています。

今年2月の剪定時に細い枝を残すようにしました。
お陰で沢山咲いてくれたのかもしれません。

シャルロットはあまり大きくならないので鉢植え向きです。
特にベランダではとても扱いやすくてリビングの窓から見える
その爽やかな色合いはリゾート地にでも居るような
気持ちにさせてくれます。


DSCN1016.JPG
昨年の一番花です。
もっとグラデーションがはっきりしていたような気がしましたが
今年とほとんど変わらない色と姿でしたね。
あまりに綺麗な形なので「おすましさん」と声を掛けたくなります。





 
PR
今日は本当に暖かくて布団を干したり洗濯をして
こういう日にこそ植替えをしないと・・・
重い腰をよっこらしょと上げました。

本当は11月末から少しずつ始めて
今頃はほぼ終わっている予定だったのに。
腰痛と部屋の大掃除で今日になってしまいました。

ベランダの掃きだし窓に腰をかけて
先ずは先日買ったミニ薔薇(シルキーピンク)を6号鉢に。

次は私のビタミン剤、ピュアポエトリー。
白くて綺麗な根が出てる出てる。
やはりよく咲いた花は根もよく育っています。

次はやはり1年中咲いてくれた乙女の夢。
こちらも根が回っています。
手がどろだらけで写真が撮れませんでした。

次は以前から元気のなかったシャルロット。
黄金ベイビー容疑でちょっとほじほじしたけれど
その後も枯れるでも成長するでも無く
秋花は見せてくれませんでした。

鉢から引っこ抜くと案の定、根があまり張っていません。
つちを落としてよく見ると瘤があった!
根元に1つと根の途中に1つ。

以前LDブレスウエイトに瘤が有ったとUPした時(こちら)に
根の先に出来るのは根こぶ線虫病では?とravさんが
コメントを下さって調べたのですが確かにそれっぽい。
根頭癌腫も根の途中に出来ると言う人もいて
未だに判明していませんが
どちらにしても感染しないように袋の中で土を落とし
HB101に浸してから鉢に戻しました。
仕上げはアグリチンキ入りのお水をたっぷり。

元気のない原因が解ったし死闘の末薔薇の家でゲットした
薔薇専用土をたっぷり投入してあげたから
春にはあの可愛いお花を咲かせくれるでしょう。
DSCN1016.jpg
在りし日のシャルロット様(いやまだ生きてるし)
春の一番良いお顔です。

でも、気になるのはLDブレスウエイトもシャルロットも
同じ園芸店から送って貰ったという事です。
もしかしたら届いた時から既に有ったと言う事でしょうか・・・
鉢底から流れ出た水でも感染するなんて言う方も居て
薔薇専門業者ではなくHCの園芸部門みたいなお店なので
可能性は大です!!

でも、そんな状態でも枯れずに頑張ってくれてる
健気な姿に涙が・・・いやいやそんな場合ではない。
もう1つ同じ所から送って貰ったヘリテージも
秋花は咲かなかったのです。

植え替た鉢を移動しようとしたら
こ、こ、腰が伸びない・・・田舎のばあちゃんのように
くの字に曲がったまままっすぐに出来ない。
今日はもうこれで諦めてまた、次回頑張ります。

今日も良い天気ですね。洗濯物がよく乾きます。
こんな時、紅茶を飲みながらベランダの薔薇を見るのが
私の癒しの時間です。
写真は上が昨日紹介したヘリテージ、下がシャルロット。
しゃがんで撮ったので、青空もコラボしています。

DSCN1088.JPG















どちらもイングリッシュローズですが、シャルロットの濃い目の黄色が
退色してきて、パステル系になったので組み合わせが可愛いですよね。

シャルロットは蕾の形がとても綺麗でした(5月5日)
茎が細く、背丈もあまりないせいか同じ黄色のレモンハートや
ペガサスと比べて女性的に感じます。

DSCN0989.JPG










少し赤みがかった蕾もあります(5月12日)


DSCN1016.JPG










優しい色と綺麗な花姿です(5月13日)



うどんこが少しつきましたが、ERのわりには
コンパクトにまとまって育て易い品種です。
今日はローズニームをスプレーしたので、もっと艶々した
葉になってくれるでしょう。
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
ブログ内検索
貴方の気になる商品
最新CM
[11/13 music♪マカロン]
[11/13 みけ^^]
[08/25 music♪マカロン]
[08/25 kebe]
[08/22 music♪マカロン]
[08/22 ROUGE]
[07/15 music♪マカロン]
[07/14 kebe]
プロフィール
HN:
music♪マカロン
HP:
性別:
女性
職業:
トールペイント講師
趣味:
薔薇・紅茶・トールペイント

Copyright © 花のある生活 All Rights Reserved.
Material & Template by Inori
忍者ブログ [PR]