忍者ブログ
~マンションベランダでの薔薇日記~
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


先日乙女ちゃん(こちら)を嫁がせた際は沢山の方に
「乙女の夢」を知って頂きとても嬉しかったです。

写真は乙女ちゃんの母(親株)、乙女の夢です。
乙女ちゃんより2週間程遅い5月半ばから咲き始めました。
今年は益々大輪になり花数も昨年を上回っています。

実家の乙女ちゃんは次々と新しい花を咲かせ
すっかり嫁ぎ先に馴染んでいます。
でも、日当たりの違いなのか、新苗のせいなのか
写真の様なサーモンピンクで根元にライトグリーンではなく
すっきりしたピンクのようでした。


DSCN3265.JPG
横に広がってしまうのでフック等でまとめてあげないと
私の洋服を引っ張り洗濯物に絡まりますが
背丈があまり大きくならないので鉢向きです。

周りがうどんこだらけでも平気な顔して耐病性は抜群です。

DSCN3284.JPG
濃い照り葉と華やかな花色の
一際目を惹くコントラストが気分を明るくしてくれます。
PR

乙女ちゃんは明日お嫁入りが決まりました。
と言っても私の実家なのでいつでも会えるのですが・・・。
彼女や彼女の実母とは色々な思い出があります。
(ご興味のある方はこちらをどうぞ)

昨年の2月に剪定した枝から誕生したのが乙女ちゃん。
1年もの間、我が家で大事に大事に育てて参りました。
ピンクのバラはもういらないと父に言われたのですが
サーモンピンクの上にこのヒラヒラは実家には無いので
きっと喜んでくれる事でしょう。

実家には同じ頃に挿し木で誕生したレモンハート君等が
既に養子に行っていますので
乙女ちゃんも寂しくはないと思います。


DSCN0818.jpg
昨年の5月はまだこんな姿でした。
この頃はミニ薔薇と間違えられてご近所に里子に出されそうになりました。
しかし、9月には花が咲き実母が判明したという訳です。



otomenoyume.jpg
あれよあれよと言う間に乙女ちゃんは成長して
挿し木苗とは思えない立派なレディーに。感無量でございます(涙)
6号鉢ではもう窮屈なようですね。
養母としては嬉しいような寂しいような・・・
(頭の中のBGMは花*花の「さよなら大好きな人」が流れております)

今年我が家で一番先に開花してくれた乙女ちゃん。
秋には大輪の花を咲かせて驚かせてくれた乙女ちゃん。
そのサーモンピンクの微笑で実家でも楽しませくれるでしょう!
(BGMが変わりました「旅立ちの日に」・・・今別れの時~♪)

DSCN0932.JPG
実母「乙女の夢」も蕾を沢山付けて娘の門出を見守っています。
(写真は昨年5月の様子)


DSCN3090.JPG
ポンパドゥール婦人も祝福してくれているようです。


最初の頃、ベランダにはまだまだ余裕があり品種を問わず
手当たり次第に挿し木をして殆どが成功しました。
特にミニ薔薇はつき易かったですね。
「乙女の夢」は古い品種なので挿し木をしても問題はないようです。
古い品種の中にも掘り出し物はあるものですね。





私はこれを使って面白いように挿し木が成功しました。 
 

私のブログではよく登場する乙女の夢です。
同じ優等生でもシスターエリザベスのように
沢山の蕾を同時に咲かせるのではなく
2、3輪ずつ絶え間なく咲いてくれるので
そういう意味でも優等生と言える薔薇です。


DSCN2363.jpg
下がコンクリートで覆われた部分に置いているので
下葉が少し黄変していますがとても元気です。
うちは西側が少しせり出しているので
ベランダの半分はお昼までしか陽が当たりません。
東よりのここが一番長く陽が当たるんです。

今朝はとても日差しが強くてすっぴんでベランダに出たので
この写真を撮る為にしみが数個増えたと思います。


DSCN2360.jpg
横顔もキュートでしょ?
古い品種なのに今流行のひらひら系なのですよ。
写真だとミニ薔薇のように見えますが
大きい花だと花径も10cm位あるんですよ。

ついつい薔薇を選ぶ時って花の形と色で
選んでしまうのですが
大体私が選んだ薔薇はあまり花数が多くないのです。
でも、咲いてなんぼって感じなので
この薔薇が沢山咲いてくれたお陰でちょっと自信がつきました。

DSCN2365.jpg
よく咲いてくれると言えば
10月に届いたスィートチャリオットもですね。
ミニ薔薇なのにとても品のある香り。
次から次へと花色が変化しながらしな垂れて咲きます。
風に揺らぐ姿がとても優雅なミニ薔薇です。

初心者にとって楽に沢山咲いてくれる薔薇が
一番優等生なのかな~と思います。

あまりの美しさに少し大き目の画像をUPしました
品種別にカテゴリーに分けているので
以前咲いた時の様子がすぐに判って便利です

夏の淡いサーモンピンクも素敵でしたが
この鮮やかなサーモンピンクにぐっときちゃいました
DSCN2031.JPG
8月12日にはこんな姿も見せてくれて
乙女の夢には驚かされてばかり・・・


d99ab77c.JPG
挿し木をしたミニ薔薇の苗もぐんぐん成長しました(8月23日)

DSCN2106.JPG
蕾を持ちました(9月6日)
でもミニ薔薇のラブリーピンクにしては少し濃いような・・・

DSCN2124.JPG
あれ~ミニ薔薇じゃなかった!(9月8日)
前回咲いた時はもっと薄いピンクだったので
てっきりラブリーピンクだと思っていました(違う鉢?)

DSCN2129.JPG
これって一番上の写真の花と一緒ですよね?(9月9日)
と言う事は乙女の夢だったんだ~!

DSCN2130.JPG
タグをしておかなかったのが悪いのですが嬉しい誤算です
蕾があと2つ・・・全部同じ花ですよね??
何はともあれ
こんな小さな鉢なのにこんなに大きくなってくれました(9月10日)

今朝咲いた乙女の夢です
今までとは中心の花びらが違います

これも暑さのせいなんでしょうか…
秋花に備えてそろそろ
咲かせないつもりが忙しいやら台風やらで
咲かせてしまった結果です

これはこれで可愛いな~
こんな薔薇が有ったら買ってしまうかも

それにしてもこの深緑の葉
頬ずりしたくなるくらい綺麗でうっとり
ローズニームも随分散布していなかったし
暑さでばててるはずなのに

今日はローズニームも散布したので
益々元気に育ってくれそうです

先週末蕾だった乙女の夢が麗しいお姿に。
輝くようなサーモンピンクは少し疲れていた私を元気にしてくれました。
心身共に落ち込みモードだったけれど、今日も頑張ろう!
そんな気分にさせてくれる色です。
アルノー・デルバール氏は朝お庭で黄色の入った薔薇を見ると
元気が出ると言っていたけれど、確かに黄色もそうですよね。

早速、洗濯してニームをスプレーして、薔薇のお世話をして
暫らく更新していなかったブログも沢山更新しちゃいました。

乙女の夢が花芯を見せるほどに開きました。
このまま胸につけて歩いたらブローチのようですよね。

DSCN0983_1.JPG











1枝だけ蕾を3つ付けたまま咲かせてみました。
それなのにこんなに大きな花が咲いたのです。
残りの2つも咲き出したので真ん中の花は切る事に。
でも、茎は殆ど無く、花瓶にもさせない。
そこで、以前、友人がプレゼントしてくれたミニ水盤を引っ張り出しました。
ミニ剣山にさしたらなかなか可愛い!と自画自賛。

乙女の夢の一番花が開花し始めました。(5/3)

DSCN0887.JPG









途中はすっきりしたお姿(5/4)

DSCN0894.JPG









咲き進んだ姿も素敵!(5/5)

フロリパンダの乙女の夢は少し前に流行ったみたいです。
どんな花が咲くのかと思いネットで探しても見つからなかったので
夢乙女の間違いかと聞いてみたら「薔薇のサイクルは早いので」との事。
福袋に入っていたのだから仕方ないか・・・と思っていました。

しかし、咲いてみたらなんて美しい薔薇なんでしょう。
最初はHTのように剣弁高芯咲きって感じですが、
咲き進むとフリルがキュート。

近所のお宅にあるプレイガールのフリルににています。
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブログ内検索
貴方の気になる商品
最新CM
[11/13 music♪マカロン]
[11/13 みけ^^]
[08/25 music♪マカロン]
[08/25 kebe]
[08/22 music♪マカロン]
[08/22 ROUGE]
[07/15 music♪マカロン]
[07/14 kebe]
プロフィール
HN:
music♪マカロン
HP:
性別:
女性
職業:
トールペイント講師
趣味:
薔薇・紅茶・トールペイント

Copyright © 花のある生活 All Rights Reserved.
Material & Template by Inori
忍者ブログ [PR]