忍者ブログ
~マンションベランダでの薔薇日記~
[189]  [188]  [187]  [186]  [185]  [184]  [183]  [182]  [181]  [180]  [179
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


既に冷たい雨が降っていますが出かける前に
ビニール袋で雪避けをしておきました。
他の鉢は壁側に寄せたので余程の吹雪にならなければ大丈夫でしょう。
積もらない事を願うばかりです。

この様子を見て思い出したのが「笠地蔵」という昔話です。
子供達が小さい時によく読んであげた絵本の1つでした。
何だかハンギングの鉢がお地蔵さんでビニールが笠のよう。

娘が3歳位の時、毎日小さなバケツに数本のシャベル等を入れて
近くの公園で砂遊びをするのが日課でした。

後から来たお友達が「シャベル貸して!」と言うと
娘はニッコリ微笑みながら「ハイ」と渡してあげます。
次の子にもその次の子にも渡して、とうとう自分が使っている
シャベルまで貸してあげてしまうのです。
そして目に涙をいっぱい溜めて手でお山を作り出しました。

「お友達には優しくね」といつも私が言っていたのを
忠実に守っていたのでしょうが・・・
親としてはこれで良かったのかな・・・と悩んだりもしました。

その娘も今年20歳になりますが
未だに自分は後回しでいいよという感じの子です。
第一子はおっとり育つ事が多いようですが
ここまでおっとりしていなくてもとヤキモキしてしまう事もあります。

それに比べて第二子の息子はと言うと・・・
自分の分はしっかり確保して残りは気持ちよくお友達に
貸してあげるようなしっかり者でした。

今の世の中、他人を中傷したり、他人の失敗を面白がったり
思いやりに欠けると思う事が多々あります。
悪い事は悪い、それを正して行ける人に育って欲しい
そんな風に子育てをして来たつもりです。
じゃあ、自分がそれを出来ているかと言ったら??

中学の頃、息子のグループの中である1人を
ターゲットにしてふざけるようになったそうです。
ターゲットにされた子にも問題はあったけれど
それが段々エスカレートして行き、耐えられなくなったので
ふざけている友人達に物を言わず抵抗したそうです。

言葉にするとその友人達とも気まずくなる、でも許せないと思ったので
悪口を言い出した時はスッと席を外したり
わざと話題を変えたりしたそうです。
こういう所が第二子の世渡り上手なのかもしれません。

息子の態度が変わった事でその友人達も気が付いたようですが・・・
一歩間違うと息子も標的になっていたかもしれません。

そして登校拒否になった友人の家に毎朝迎えに行っていました。
誰に言われたからではなく自分でそうしたいからと。

笠をさしてあげたおじいさんは誰に自慢する事も無く何の見返りも
求めず自分の信念に従っただけ・・・それが一番大事。

思いがけず笠地蔵の話から難しい話に発展してしまいました。
ちょっと手前味噌になってしまいお許し下さい。
息子に言うと調子にのるので内緒です。


そう言えば
バラの家の福袋が今晩販売されますね~
私もERやデルバールが欲しいのですが・・・
場所に余裕のある方が羨ましい!!
 
 
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人だけにコメントする。)
無題
こちらも結構降ってますよ~
寒さに弱い子は室内に入れましたが・・・
やっぱり雪囲い必要かしら・・・・
今からでもやってみますね。

本当に・・・積もらないといいですね。

マカロンさんのお子さん達・・・素敵ですね。
でも何となく解る気がします。
子供は親の背中を見て育つでしょ。
マカロンさんがお手本だったんじゃないかな(*^_^*)

ROUGE URL 2010/02/01(Mon)21:21:04 編集
ROUGEさんへ
とんでもないです~
私をお手本にしたらもっと性格の悪い子になってますよ。
反面教師?
子供に言うのは容易いけれど自分では難しい事ってのもあるんですよね。
ただ、私は子供の頃、正義感が強すぎてとばっちりを受ける事もあったので
息子の要領の良さには平伏しております。
今でもその仲間とは一緒に遊んでいて男の子ならではだな~と思います。

横浜も雪が大分積もって来ました。
ベランダに出たら寒かった~
ROUGEさんも風邪をひかないようにね。
music♪マカロン 2010/02/01(Mon)21:54:36 編集
無題
珍しくこんな海沿いでも昨夜は雪になりました。
つもりはしませんが・・・
昨夜は参戦すらできませんでしたよ。
ようやくPC立ち上げた時は、もうきれいさっぱりなくなってました。
まぁね。買っちゃだめって言うお告げですよきっと・・・
みけ 2010/02/02(Tue)05:35:14 編集
みけさんへ
たまたまPCつけてたから覗いたけど
やはりERの売れ行きは早かったですね。
全国で10セットですから当然と言えば当然ですけど。
私も買い物カゴに入れてはみたものの
天使に頭をひっぱたかれて正気に戻りました。

横浜は一面真っ白です。道路の雪は溶けて影も形もありませんが。
music♪マカロン 2010/02/02(Tue)08:21:26 編集
無題
こんにちは。

どちらのお子さんもそれぞれの個性を大事に育ってらっしゃるのでしょうね。
日本昔話の笠地蔵の映像と語り、
今でも心に残っています。暖かくてほっとしますよね。

天使もひっぱたくことあるんですね(爆)
愛の鞭!?は必要ですものー。

ミエル URL 2010/02/03(Wed)10:36:48 編集
ミエルさんへ
同じように育てたつもりでもそれぞれの個性はちゃんと出るんですね。

小学生の時、息子にスーパーでカートを返して来てと言ったら他の人のカートまで
綺麗に揃えて居たので「もういいから早くおいで」と言ってしまったのです。
側で見ていた年配の女性が「良い子にお育てになりましたね」と言って下さいました。
でも、褒めて頂いたのではなく「息子さんの良い所を伸ばしてあげなさい」と
言われたようでちょっと自分が恥ずかしくなったのを今でも覚えています。
大人が見本にならないといけないんですよね。

私の天使は手荒いようです(笑)
music♪マカロン 2010/02/03(Wed)13:03:04 編集
すてきなお話
子育ては本当に色々ありますよね。
でもその中で親が一番良いと思いレールを敷いてあげる。
ある程度道しるべは必要ですよね。
それを選択するのも子供自身だけど、ちびの頃の親の背中はとても大切だと思います。
子供も色々な経験の中で自分なりの人生設計というと大げさですが培っていくと思います。

バラもそうですがこつこつ、、、
我が家のバラも剪定がうまくいったのかな?
調子が良いです。
調子に乗ってたまたま行った園芸店でバラが入荷していたので買おうかな?と主人の顔色を見ると無視されたので、とりあえず今あるバラをちゃんと育てられるようになったらと思っています。
今日は氷点下でしが、なぜか?喜ばしいことですが元気なバラたちです。
バラも育てる人の技量を感じてそれなりに会わせてくれているのかな?って感じる今日この頃です。
kebe 2010/02/05(Fri)08:52:06 編集
kebeさんへ
お久しぶりです。ブログに顔を出せずご無沙汰しちゃってすみません。

確かに初心者には初心者の薔薇の楽しみ方がありますよね。
プロとは違うけど1輪咲いてくれただけでも嬉しいですし。
私は昨年、肥料が少な過ぎたなと今になって思います。
ベランダだからあまり木を大きくしたくないばかりに肥料を控えてしまい
花数が少なかったように思います。
今年はリンの成分を中心にたっぷり肥料をあげて花を楽しみたいと思い
発酵肥料を仕込みました。
失敗して木が大きくなっちゃたら剪定すればいいじゃないかと。

子育てもその子の好きなように育てながらも周りに居る大人が
ちゃんと軌道修正してあげれば良いのかな~と思います。
春が待ち遠しいですね!
music♪マカロン 2010/02/05(Fri)11:06:23 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログ内検索
貴方の気になる商品
最新CM
[11/13 music♪マカロン]
[11/13 みけ^^]
[08/25 music♪マカロン]
[08/25 kebe]
[08/22 music♪マカロン]
[08/22 ROUGE]
[07/15 music♪マカロン]
[07/14 kebe]
プロフィール
HN:
music♪マカロン
HP:
性別:
女性
職業:
トールペイント講師
趣味:
薔薇・紅茶・トールペイント

Copyright © 花のある生活 All Rights Reserved.
Material & Template by Inori
忍者ブログ [PR]