忍者ブログ
~マンションベランダでの薔薇日記~
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

横浜は朝から雨振りで時折結構強く降っていました。
昨日の蒸し暑さが何だったんだと思う位涼しくて風邪をひきそうです。

ミニバラや挿し木苗以外で今年一番に開花したのはニューウェーブでした。
昨年も挿し木苗は4月末に開花していますが
親株の一番乗りはローズポンパドゥールでGW中だったので
1週間位遅いかな?と言う感じです。


DSCN4412.jpg
蕾なのにヒラヒラしてる~(5月5日)


DSCN4450.jpg
もしかしてポンパドゥール様を差し置いて貴方が一番?(5月10日)



大雨の中開花しました~(5月11日)
花径は10cm位あります。

2009年6月に新苗で購入したニューウェーブですが
とても小さな苗だったので摘心を繰り返しやっと大株らしくなりました。
今年は花姿もちょっと大人の雰囲気になってます。

うちのニューウェーブは少しピンクがかっていて
商品タグの写真とは雰囲気が違います。
日記を読み返すとラ・マリエに似ていると以前も書いていました。
でも、今年はほんのちょっぴり大人色に変化して
本来のニューウェーブに近づいて来たのかもしれません。


今日のベランダの様子です。
DSCN4460.jpg
午後にはシャルロットも開きだしてベランダは華やかに。
ちょっと中心の色が薄いです。


DSCN4459.jpg
コルダナ社の品種が分らないオレンジのミニバラ。
昨年株分けをして生徒さんにプレゼントをしたので
今年は伸び伸びと育ちとても綺麗に咲いてくれました。


DSCN4457.jpg
ブルーミングルビーも雨でうどんこが目立たなくなりました。

 






じっくり育てたい方は新苗が手頃です。
PR

 前回の掲載でニューウェーブの魅力にクラクラしている方も多いようなので
もっともっとどっぷりはまっていただきましょう!

写真は5月11日のお姿です。
6分咲き位の初々しさがたまりません。


DSCN3204.JPG
5月12日、8部咲き位でしょうか・・・
でも、このフリフリ涎が止まりません。


DSCN3208.JPG
今朝(13日)の様子です。
一気に開かないところは花もちの良さが伺えます。
背丈が40cm程しかないので他のバラの影になり
木漏れ日の様な朝陽を浴びて神秘的でしょ?


DSCN3205.JPG
ドアップでございます。
何だか黄色のような薄い黄緑のような筋が花びらの中心にできてます。
フカフカのベッドのようで、この中で埋もれて寝たいな~。

昨年の摘心が功を奏したのかベーサルシュートも出て
そこからまた枝分かれを繰り返し
3、3、3、1、1個の蕾がそれぞれの枝に付いています。

たった1輪でベランダの香りが漂っているのですから
残りの蕾が開いたら・・・
ハイ!欲しくなっちゃった方、もっと悩んでくださいね~♪


 
大苗は売り切れのようですね♪

まずは昨日の母の日に息子から貰ったカーネーション。
母の日について(親ばか振り)はこちらのブログに書きました。


DSCN3183.JPG
ハンギングの裏に蕾が有ったのは解っていましたが
今朝見たらニューウェーブがひっそりと咲いていました。
控えめながら後光が射したような神々しさがあります。

樹勢はあまり強くないのですが昨年新苗でお迎えしてから
本当に繰り返し良く咲いてくれます。


DSCN3184.JPG
まだ開き切ってはいませんがフリフリは健在です。
今年は房咲きになりそうだったのでお花は小さいと予想していましたが
意外と大きくて驚きました。
ちょっとピンクがかっている所が同じフリフリ系のラ・マリエに
似ていると思いませんか?
ヒラヒラ、フリフリ仲間のラ・マリエやガブリエルとコラボしたいな~


他のバラの様子もご紹介
DSCN3185.JPG
うどんこでボロボロになった葉が見苦しいので
端っこに追いやっていたミニ薔薇が咲きました。
こんなバラ持っていたかな?
もしかして・・・


s-DSCN2536.jpg
セントラルローズとしか書いてなかった黄色いミニ薔薇かしら?
この写真は昨年購入してすぐに開花した時なのですが
それにしては貧弱になってしまいましたね~
新しい葉も出て来ているのできっと復活するでしょう。

我が家には結構ミニ薔薇が有るのですが剪定すると
どれがどれだかさっぱり解らなくなります。
ついつい大きなバラを日当たりの良い場所に鎮座させてしまい
ミニ薔薇は鉢と鉢の隙間に置いているので風通しも悪く
うどんこやアブラ虫の被害に合う子が多いのです。

この時のような大輪で咲いてくれるように
ミニ薔薇のお世話も怠ってはいけませんね。

DSCN3167.jpg
こちらはミニ薔薇ですが接木苗のブルーミングルビー。
朝陽しか当たらない場所ですが良く咲いてくれています。



DSCN3169.jpg
ミュージックも花びらを広げて益々華やかになって来ました。
因みにオベリスクに絡ませてあるのはギーサヴォアで
ミュージックは手前の台の上に置いてあります。





 
 
 

随分長い間ブログをさぼっていました。
本業のトールペイントの体験会が2週に亘り開催されたり
他にも色々あって超多忙でした。
昨日は少し陽射しも出たのでベランダ仕事を片付けようと思っていたのですが
娘がどうしても川崎に付き合ってくれと言うので出かけました。
お陰で堂島ロールとシンデレラロールを買う事が出来て
ちょっとラッキーでした。

娘は藤田麻衣子さんのミニライブ(ラチッタデッラで開催)を見るのが目的で
私は行ってから娘がよくCDをかけているアーティストだと気がつきました。
改めて本人が歌っているのを目の当たりにしたら歌詞がすーっと入って来て
「あなたは幸せになる」を聴いていたらうるうるしてきちゃいました。
まさに頑張っている人への応援歌って感じです。
幅広い年齢層に当て嵌まる曲なので一度聴いてみて下さい!

さてさて、今日は暖かくなると思いきや寒い日曜日となりました。
でも、今日を逃したら当分またベランダに出られないので頑張りました!
まずは古土をふるいにかけ、まだ剪定していなかったミニ薔薇の剪定。
ローズニームを散布して伸ばし放題だったヘリテージの誘引。
ハンギング用の金具を取り付けたり2回目の発酵肥料の仕込みもしました。
お陰で腰痛は悪化しましたが充実感たっぷりです。

DSCN2837-1.jpg
昨年新苗でお迎えした時は挿し木苗かと間違えるほど
細くて小さな苗だったニューウェーブにシュートが出てきました。
とても花つきは良かったので沢山枝を増やして今年はもっと
咲いてくれるんじゃないかな~と期待大です。


DSCN2832-1.jpg
何と別の枝には蕾まで付いてました。
さすがにこれはカットしましたよ。
ニューウェーブったら咲く気満々なんだから~


DSCN2836.JPG
暫らくちゃんとパトロールしてなかったら
グリーンアイスに既にうどん粉が出ていました!
こうなる前にアグリチンキやローズニームで予防する
予定だったのに既に遅かった・・・

お米のとぎ汁も2、3日置いてから水遣りに混ぜてあげていたのですが
下のお宅の事を考えると葉にかける事が出来なくて・・・
実家のようにシャワーでがんがん葉水をかけてあげたい!

前回ローズニームを散布してから間が開いてしまったのも
いけなかったのでしょうね(涙)
予定では一週間後にアグリチンキのはずだったのに。
来週はアグリチンキを忘れずに散布しまーす。



 
アグリチンキ36 200ml




ローズニーム500ml(家庭用)
☆植物が育ちやすい環境...
 



 
ニューウェーブ (HT淡紫) 国産苗 
大苗 6号鉢植え品 ★
  
【送料無料】★店長プロデュースバラの家 

 

 

ニューウェーブに朝陽が当たり始めました。
何だか神秘的でたたずんでしまいます。
しばしうっとりしたもののあまりの寒さに耐えられず
さっさとお水をあげて部屋に戻りました。

でもこのバックの黒はハンギングの黒い鉢なのです。
私にはバックを黒くするテクニックなんてありませんから~

DSCN2319.JPG
昼間の様子はこちら。
開ききっちゃってますが夜になると寒さのせいか
花びらが閉じるんです。
今日は切ってグラスに生けましたけど
結構長持ちする花です。

うちのベランダは少しだけ東にふれた南向きです。
山の上という事もあって日当たりは抜群。
でも、随分長い事更地になっていた下の空き地に
3階立てが建つそうです。

日陰にはならないで済みそうですが
多分景色は遮られることでしょう。
夜景が見えなくなると思うと残念ですが
こちらに寄って建たない事を祈るばかりです。

でも、今までのようにカーテン開けたまま
昼寝が出来ないのかと思うと何かむなしい。
裸でうろうろも出来なくなる(してるのか~)

髪の毛ぼさぼさで洗濯物干したり
バラに水をあげたり、ボーっと眺めたりしてたら
変な人だと思われるだろうな・・・


大きくなるとフリルも素敵だろうな~

楽さんのブログにも載っていたニューウェーブ
うちの子の今朝のツーショット
少し花は小さいけれど本当に良く咲く子です
タグのような写真になるのはいつの事やら

DSCN2257-1.jpg
蕾もキュート(10月20日)
背丈は30cm位しかありません

以前挿し木苗だったと書いてしまいましたが
先日6号鉢から8号鉢へ鉢増しした時に接木部分を見つけました
何と土の表面から10cm近くも下に接木部分があったのです!
接木部分は土より上にっていうのが常識だと思っていたので
てっきり挿し木苗だとばっかり思い込んじゃいました
よく腐らないで成長してくれたね

DSCN2258-1.jpg
朝陽を浴びて透けるような花びら(10月20日)

NEW ROSES 2009を見た時ラ・マリエに恋をしました
でも、生憎苗は売り切れ
形が似ているニューウェーブをお迎えしたのですが
いつか、ラ・マリエとのコラボが見れるといいな
(どこに置くのさ・・・)

昨日ニューウェーブが咲きました
6月に新苗でお迎えした時についていた蕾を1つだけ
咲かせてしまいましたが今回は2輪
本当は3つ蕾がついていましたが一番小さいのはカットしました

この苗は未だに30cm位の高さしかありません
届いた時はもっと小さくて・・・
DSCN1329.JPG
なんと挿し木苗だったのです
えー聞いてないよ~と心の中で呟きながら
ちゃんと育てられるかな・・・と心配になりました
一緒に届いた新雪の1/ 5位しかないんですもの
夏の間も水枯れで駄目にならないように
自動水やり機で毎朝水をあげて見守って来ました

横芽も出て来て元気はあるのですがシュートは
全く上がって来ませんでした
相変わらずひょろひょろ苗のままです
しかしそんな小さな苗なのに3つも蕾がついて
立派な花を咲かせてくれました
苗の為には咲かせるべきではなかったのでしょうが
もう一度あの可憐な姿を見たくて・・・
すぐにカットして生けたら今回は2輪のせいか
香りの素晴らしい事!!
花弁数もまだまだ少ないけれど
大苗になったらもっと大きな花を見せてくれるのでしょうね
今から楽しみです
DSCN1325-3.jpg
久しぶりに予定の無い日曜日
カーテンを開けた瞬間、目が覚めました。
新苗でお迎えしたニューウェーブが開花していたのです。
雨に濡れた繊細な花弁にため息が出ます。
まだ本来のウェーブではなく遠慮がちで
微かに見えるイエローグリーンが清清しい。


DSCN1303.jpg
6月18日の蕾の様子
この花が届いたのは私の誕生日
硬くて小さかった蕾が10日以上掛けてやっと開き始めました。
蕾の先に微かに見えるモーブピンクに胸がときめきます。


DSCN1321.JPG
そっと顔を近づけてみるとうっとりするような香り。
小さな小さな苗だけどこんなに楽しませてくれるなんて。
新苗を購入する時に散々迷った事を知っているように
精一杯咲いてくれた我が家のニューフェイス。
やっぱりお迎えして良かったです。

 
DSCN1328.JPG
違う角度から撮ると全く違う顔を見せてくれます。
苗に負担をかけないように早々に切ったら
落としてしまい花弁に傷がついてしまいました。
繊細な花弁が愛おしくてごめんねと呟きました。
 
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
貴方の気になる商品
最新CM
[11/13 music♪マカロン]
[11/13 みけ^^]
[08/25 music♪マカロン]
[08/25 kebe]
[08/22 music♪マカロン]
[08/22 ROUGE]
[07/15 music♪マカロン]
[07/14 kebe]
プロフィール
HN:
music♪マカロン
HP:
性別:
女性
職業:
トールペイント講師
趣味:
薔薇・紅茶・トールペイント

Copyright © 花のある生活 All Rights Reserved.
Material & Template by Inori
忍者ブログ [PR]