忍者ブログ
~マンションベランダでの薔薇日記~
[247]  [246]  [245]  [244]  [243]  [242]  [241]  [240]  [239]  [238]  [237
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日は暑い!洗濯物を干していても薔薇に水をあげていても
ジリジリと腕が焼けているのが分かる位。
頭には帽子を被っているけれどカーディガンを着てなかったのは失敗。

明日は10℃近く気温が下がると言うし出来る事は今日やりたかったのに。
でも、昨日遅まきながらパンジーの種を蒔いておいて良かったです。
台風も近づいていると言うし今週後半は作業が出来ないかも。

さっき、突風が吹いたのは台風の影響?まだ遠いはずなのに。
風対策もしておくべきかな・・・
やっぱり午後は暑いけどやる事が沢山ありそうです。


ERのザ・プリンス
先週水曜日に軽く秋剪定(夏剪定と言うには遅すぎますから)したら
もうこんなに新芽が成長しました。
赤くてとても綺麗です。

コガネムシ被害に合ったベッシュボンボンが置いてあった場所に
今鎮座しているのがこのプリンス様。
もしかして・・・と根元を持って持ち上げてみたら
すっぽり抜けて根もびっしり張っていました。

コガネムシが産卵したのは7月中だったようです。
お陰でプリンス様は無事でした。

8月に入るまでベッシュボンボンの隣にはLDブレスウェイトと
イブピアッチェが同じ台の上に置いてあり、そのどちらにも幼虫が居ました。
でも、どちらも幼虫は小さく発育不良だったので
夏前にニームを土に浸み込ませて居たのが良かったみたいです。


f448f759.jpg
今年の6月の様子。
8号鉢とは思えない位、爆発的に咲いてくれました。
秋花はどんな顔を見せてくれるのか今から楽しみです。


DSCN3811.jpg
こちらは乙女の夢。
ザ・プリンスより1週間ほど早目に剪定しましたが
もう蕾が上がって来てしまいました。

栄養が偏らないように全ての枝に刺激を与えないといけないので
花がらを摘んだままだった枝もほんの少しカットしました。
だから蕾の上がりが早かったのだと思います。

我が家はHTが少ないので剪定した枝はどれも
短めですが挿し穂用に水差ししています。
これからの季節は腐り難いので成功するかもしれませんね。

 挿し木にもコガネムシ幼虫の被害に合った苗にも
メネデールが大活躍するので邪魔だと思いながら
結局大きいのを買ってしまいました。
他のお店よりちょっと多目でお値段はお安いのでお得です。
 
当店だけのちょっとお得サイズ!
最終入荷分メネデール植物活力素2.3L【徳用】




送料無料にする為に購入したコガネムシ産卵防止用パーライト。
 
 
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人だけにコメントする。)
無題
私は結局、秋剪定はしませんでした(^^;
去年もしなかったのですが
樹形は乱れたものの、綺麗に咲いてくれたので(笑)
日影だと葉っぱ一枚でも貴重なので
しない方がお花が咲くみたいです。

それにしても雨と風凄いですね。
昨日消毒しといて良かったです。

挿し木、上手く行くといいですね(笑)
私もまた秋に色々やってみますね☆
ROUGE URL 2010/09/23(Thu)14:00:10 編集
無題
携帯からだとコメントが入りにくいので
いつもメールでゴメンナサイ。
秋剪定、やはりした方がいいんですよね?
葉っぱが少ないので少しでも残しておいた方が
良いのか迷います。
それにしてもマカロンさんちは
葉が沢山有って綺麗ですね。
やっぱりニームのお陰ですか?
私はサボっていたから寂しいばかりです。
みゅー 2010/09/23(Thu)14:12:22 編集
ROUGEさんへ
HT以外はしなくても良いと思いますよ。
うちの場合、隣の鉢と間隔を開ける事が出来ないので
そのままにしておくと枝と枝が絡まってしまうのです。
だから1年中剪定しているようなものですが
今年はしっかりと全ての枝にハサミを入れてお花が咲き揃うのを見てみたくて。
写真のプリンス様のように咲き揃ってくれたら嬉しいんだけど。
music♪マカロン 2010/09/23(Thu)14:42:00 編集
みゅーさんへ
気にしなくていいんですよ~
なぜだか一部の携帯からだとコメントが入らないようなので
メールでブログについてコメントをくれる方が多いんです。
もともと、コメントを頂きたくて続けているブログではないので(頂ければ嬉しいですけど)
気にしないで下さいね。

確かに葉の数と花の数は比例しますから少しでも残しておいた方が良いと思います。
私はERなどは本当に枝先の一節や新しい芽が膨らんだ上でカットします。
それでブラインド気味だった枝に刺激を与えられるし
シュートにだけ栄養が偏る事がないので春のように咲き揃って貰えるかな…と。
それでも剪定し終わったら葉や枝がゴミ袋1つ出てしまいました。
樹形を整えようとすると多めに切ってしまうんですよね。

夏剪定や秋剪定は秋の花をどう咲かせたいかなので
してもしなくても良いものだと思います。
私は去年ほとんどしませんでしたがそれなりに咲きました。
今年は咲き揃った所を見たいのとこれ以上、大きくなると風通しが悪くなるので。
それぞれのお宅の苗と相談して決めるのが一番ですね。

葉が多いのはニームのお陰なのか発酵肥料のお陰なのか…
もしかしたら昨年よりもお水の量が多かったのも葉を茂らせる要因かもしれません。
今年はバケツでドバーっとあげましたから(笑)

そう言えば葉水も結構まめにしました。
そのお陰かハダニが殆ど出なかったので葉を落とさずに済んだのかもしれませんね。
music♪マカロン 2010/09/23(Thu)14:57:29 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログ内検索
貴方の気になる商品
最新CM
[11/13 music♪マカロン]
[11/13 みけ^^]
[08/25 music♪マカロン]
[08/25 kebe]
[08/22 music♪マカロン]
[08/22 ROUGE]
[07/15 music♪マカロン]
[07/14 kebe]
プロフィール
HN:
music♪マカロン
HP:
性別:
女性
職業:
トールペイント講師
趣味:
薔薇・紅茶・トールペイント

Copyright © 花のある生活 All Rights Reserved.
Material & Template by Inori
忍者ブログ [PR]