忍者ブログ
~マンションベランダでの薔薇日記~
[213]  [212]  [211]  [210]  [209]  [208]  [207]  [206]  [205]  [204]  [203
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


寒いですね~
私は今日、ガスストーブをしょっていました。
もうすぐ4月も終わろうとしているのに・・・

蕾もちぢんじゃうんではないかと思う位寒くて可哀想。
でも、ローズポンパドゥール様がちらりとピンク色の姿を
見せてくれていました。

290f7a68.jpg
房咲きになりたがっている子も発見。
葉もテカテカしていて本当に元気な子です。
昨年末にお迎えしたので私の力ではなく生産者さんの力です。


9b539697.jpg
先日の強風で右側の蕾が折れたままにしておいたら
新芽がこんなに大きくなっていました。
恐るべしポンパドゥールの生命力。

一緒に購入したペッシュボンボンも蕾が何個も上がって来て
Delの新品種はとても生育旺盛のようです。
新品種だけでなくギーサヴォアも凄い勢いで
オベリスクに絡まって蕾をいっぱい付けているから
Delの品種は何度も言うようですが「強い!」

ポンパドゥールもペッシュボンボンもショートクライマーなので
オベリスク仕立てにするつもりでしたが
ポンパドゥールの方が木立っぽいような気がします。
ペッシュボンボンはぐんぐん枝を伸ばしているから
来年はオベリスク仕立てにしてあげないと駄目かもしれません。

ポンパドゥールさんは1枚だけうどんこの葉がありましたが
ペッシュボンボンもギーサヴォアもうどんこ被害はゼロ。
病気には本当に強いのがデルバールの良い所ですね。


薔薇は昨年よりも開花が少し遅れそうですが・・・
DSCN3028.jpg
今はこの子達がベランダを賑やかにしてくれています。
寒いせいか徒長もしないでこんもりと茂って綺麗。


DSCN3027.jpg
先日akiさんが送ってくださったカーネーションの挿し木。
昨年の母の日に息子さんからプレゼントされたそうです。
今のカーネーションってオシャレさんなんですね。
とっても鮮やかな色で小さな苗なのに一番に目が行きます。


d531c705.jpg
この子は癌腫で根っこがほぼ無くなったミミエデンちゃん。
素焼き鉢に植えて乾燥気味に育てて来ましたが
蕾まで付ける位元気になりました。
本当は咲かせない方が良いのでしょうが
折角咲きたいと蕾を付けたんだから咲かせてしまいましょう。

一時、少しうどんこが出ましたが繰り返しの活性剤の散布や
米酢を薄めて洗い流したら今はピッカピッカの葉になりました。
昨年の今頃は蕾も真っ白だったような気がします。

今年はとにかく時間がある時は葉水代わりの活性剤散布。
ローズニームの消費期限が近いのもあるけれど
アグリチンキもHB101もALAちゃんも何でもローテーション。
雨の日でも雨の当たらない場所に置いてある苗には
米酢を薄めて殺菌しておきました。

明日は少し晴れ間が出るそうなのでこういう時に
うどんこがわーっと広がるような気がして重い腰を上げました。

他の方のブログコメントに他の植物のうどんこが心配と有ったので
「多分、他の植物のうどんこは薔薇には移らないですよ」と
コメントしたのですがちょっと不安になって調べたら
住友化学園芸さんの記事に書いてありました。
うそつきにならなくて良かった・・・

実家のきゅうりの葉が真っ白だったのに薔薇に移らなかったので
不思議に思って以前調べた事があったのです。
プロが言うんだから安心しました。

 

 

2009年最新品種【バラ苗】ローズポンパドゥール
 (Del桃) 国産苗 大苗 6号鉢植え品 ★...

 


 

 
【バラ苗】 ※ミミエデン (Ant桃)  国産苗 新苗 
○※5月末までにお届けの予約新苗 【ア...





 
【送料無料】★店長プロデュースバラの家 
ローズニーム500ml(家庭用)☆植物が育ちやすい環境...

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人だけにコメントする。)
無題
ああ!安心しました~!
ウチの子達、今は予防のお陰でウドンコ無しなのですが
お隣のアパートの雑草ジャングルがウドンコだらけなんです。
(雑草もウドンコになるんですよ!ビックリ)
それが感染らないか戦々恐々としてたのですが
良かった~。
同じバラ科だとどうなんでしょう?

貴婦人さんの開花、楽しみですね(*^_^*)

ROUGE URL 2010/04/23(Fri)19:51:15 編集
ROUGEさんへ
それについて詳しく書いてあるサイトは見つかりませんでしたが
英語だと薔薇と桃のうどんこ病は同じ名前になっていますね。
確か桃と桜は薔薇科なんですよね。
理論的には一緒なのかもしれませんが
うちのミニ桜の木はうどんこの酷いミミエデンちゃんの隣りに
置いてあったけど全然出なかったですけどね。
心配な方はうどんこの出ている桃や桜の木とは
離して置いた方が良いかもしれません。
また解ったら追記します。

雑草から薔薇に移ることはまず無いでしょうから良かったですね。
music♪マカロン 2010/04/23(Fri)20:17:54 編集
こんばんわ♪
ペッシュボンボン お迎えされたのですねぇ!
かわいいですよねぇ~♪
雑誌の懸賞に応募したんだけど当たらないかなぁ~♪

↓プリンス様のピンチ心配ですね~
うちも、昨年ミミズの繁殖で根をいためたのが
思いのほか つらかったようで
ほといても蕾のあがるプリンス様に
今年は蕾がありません(泣)

毎年、きっかり5月7日に咲いていたプリンス様…こんなことは初めて!
かなり寂しい春ですわぁ~

お互い、早く本調子になるといいですね!(祈)

メアリー URL 2010/04/23(Fri)22:36:45 編集
メアリーさんへ
メアリーさんのプリンス様、ミミズ被害でしたね(涙)
先日実家で発酵肥料を埋め込もうとしたら小さなコガネの幼虫が!
土もふかふかしていたので、中にもっと居るかもとほじったら
みみずが一杯居ました(汗)
メアリーさんの記事を思い出して一瞬迷ったけど
例年に無くバラの状態が良かったのでそのままにしおきました。
きっと良いミミズさんが増えていたんだと思います。

メアリーさんのプリンス様も速く元気になるようにお祈りしています!

ペッシュボンボン当たると良いですね~こちらもお祈りしておきますね!!
私も別の苗に応募しようと思っています。
あれ??締め切りって今月末までだった~!
思い出させてくれてありがとう♪
music♪マカロン 2010/04/23(Fri)22:52:37 編集
無題
おはようございます。
ホントにDelの子たちは強くて、たくましくて、そして美しいです。
我が家でもポンパドール夫人は一番沢山の蕾をつけています。
現時点で6つ。
同じくらいの大きさで成長中なので、全部いっぺんに開花するかも^^
それを想像するとヨダレが・・・・

おっと失礼いたしました。
みけ 2010/04/25(Sun)07:06:38 編集
みけさんへ
みけさん、おはようございます♪
ポンパドゥール様は本当に蕾上がりが良いですね!
我が家も膨らんでいるだけで6枝に10個の蕾があります!
折れていた枝にもこれからきっと蕾が上がって来てくれるでしょう♪
毎日色付いて行く蕾を見ていると口は半開きで涎が・・・
おぞましくて他人様には見せられませんわ。
みけさんちと同じ頃に咲いてくれそうですね。
美の競演楽しみにしております。

しかい今、またショックな事が・・・
あとで記事にします・・・
music♪マカロン 2010/04/25(Sun)10:21:33 編集
無題
こんにちは
ミミズって悪いことするのですか?
うち、庭にミミズが一杯いて知り合いに聞いた話ですが
『肥沃な土の証拠、ミミズはほおっておいてよいのよ』って聞いたような気がします。
バラの鉢にはいないはずなので少し安心です。

カーネーションのアップ、ありがとうございました。
伺うのうっかりしていました。
一番花もまだ頑張っているみたいで咲き始めて一ヶ月になります。
カーネーションて花持ちがとても良いですね。
aki 2010/04/25(Sun)11:24:59 編集
akiさんへ
こんにちはakiさん!
今ベランダから戻って参りました!・・・って数歩ですが。
今日は本当に天気が良くてつばの広い帽子を被って紫外線を
阻止しなければしみだらけになりそうです。

カーネーションまだ綺麗に咲いていますよ!
今日は凄い陽射しなので花もちを良くしようと日陰に置いています。

ミミズの事ですがメアリーさんの記事を読んで私も知ったのですが
小さかったり通気の悪い鉢でミミズが繁殖するとみみずの糞とかで
土がどろどろになって根に良くないらしいのです。
畑や地植えの場合は良いらしいのでakiさんの所は心配ないと思いますよ。
先日枯れこんで来たミニ薔薇を1本処分したのですがその土にみみずが居ました。
確かに土がねちょっとしていました。
その土は野菜用に生ゴミ堆肥を仕込む時に使うのでみみずもそのままにしてあります。
大きな鉢で野菜等を育てる時は良いと思うのですが小さな鉢でみみずが繁殖すると
メアリーさんがおっしゃっているように根に良くないんだと思います。

先日実家の鉢でもミミズが居たけど10号鉢だったし
土もふかふかだったのでそのままにしておきました。
鉢の場合植替えの時にチェックが必要ですね。
music♪マカロン 2010/04/25(Sun)11:53:04 編集
無題
そうなんですか~ 
ちょっと安心しました。
私は超田舎育ちなのに、ミミズ・カエルとか触れなくて・・・
一番苦手は爬虫類!でもうちの周りには沢山ヘビがいらっしゃって(困)
夏って好きなのに、一人暮らしの私はこれからの季節が恐怖です(汗)
aki 2010/04/25(Sun)12:26:26 編集
akiさんへ
さすがに蛇は私も後ずさりしますが、大規模修繕の前まではヤモリが
素焼き鉢をねぐらにしていて時々会うのが楽しみだったんですよ。
でも、彼は何処へ・・・

それにしてもうちの鉢にはみみずは居なかったのにどこからやって来たのか不思議です。
新しい土に卵(卵包)が入っていたのか・・・乾燥しているから多分無理。
風で飛んで来たり壁を這い上がって来たのだとしたらちょっと不気味。
music♪マカロン 2010/04/25(Sun)13:00:12 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
貴方の気になる商品
最新CM
[11/13 music♪マカロン]
[11/13 みけ^^]
[08/25 music♪マカロン]
[08/25 kebe]
[08/22 music♪マカロン]
[08/22 ROUGE]
[07/15 music♪マカロン]
[07/14 kebe]
プロフィール
HN:
music♪マカロン
HP:
性別:
女性
職業:
トールペイント講師
趣味:
薔薇・紅茶・トールペイント

Copyright © 花のある生活 All Rights Reserved.
Material & Template by Inori
忍者ブログ [PR]