忍者ブログ
~マンションベランダでの薔薇日記~
[256]  [255]  [254]  [253]  [252]  [251]  [250]  [249]  [248]  [247]  [246
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


今回の地震で被害に合われた皆さんに
心よりお見舞い申し上げます。

1000年に一度の大地震が自分の生きている間に来るなんて
考えてもいませんでした。
自分の住んでいる地域は大丈夫だと心のどこかに
隙がありましたが東海地震がやって来たら
この辺も今回程度では済みません。

80代くらいの老人が「頑張って再建すればいい」と力強く
言っていたのが印象的でした。
東北地方の皆さんが一日も早く普通の生活に戻れる事を
心からお祈りしています。

今回の地震については魔法の筆ティータイムに昨日記事を
書かせて頂きました。
そちらにも載せましたが
微力ながらYahooポイントを募金しました。
一人でも多くの方に募金をお願いできればと思います。
こちらから
あまり構えずに募金出来るので素晴らしいですね。

こんな状況の中、ブログの更新も躊躇しましたが
生命力の強さ、再生への祈願を込めて
地震前から書こうと思い写真を取り貯めていた挿し木の記事を書きます。

DSCN4246.jpg
ロックウールに挿して家の中で越冬した挿し穂に
カルス又は根が出来ていたので土に植え替えました。
あまりに数が多すぎて1つの鉢に数本ずつになりましたが
まだ寒いのでガラスの水槽に水をはって入れています。


DSCN4226.jpg
左下に根が飛び出てきました。
1月末から2月に掛けて剪定した枝なので早いですね。


DSCN4239.jpg
こちらはリクエストの多い「乙女の夢」です。
2月に思いっきり剪定をした挿し穂を
そのままロックウールに挿しておきました。


DSCN4238.jpg
3月の初めにグラグラしていたので抜いてみるとこんな状態でした。
そのままロックウールに戻して土に植えました。
根を痛めるので本来は抜かないでそのまま植えます。
もともと挿し木に向いている品種のようですが
これほど短期間でカルスを形成しているとは思いませんでした。
何とか根を出そうと必死でカルスを形成しているんですね。
一昨年もこのように太目の枝を挿し木しました。(こちら


DSCN4228.jpg
調子に乗ってツル薔薇を剪定した枝も長いまま挿してみました。
こちらはまだカルスを確認していませんが新芽が芽吹いています。

太くて長い枝を挿す利点は成功した時の成長の速さです。
冬場にただ土に挿した時は失敗する事が多いので
ロックウールに挿して暖かい部屋で管理しないと難しいかもしれません。
メネデールを定期的に補給すると根の出方が早まります。


DSCN4252.jpg
こちらは挿し木ではないですがザ・プリンスの新芽です。
数えたら一箇所から6個出ていました。
この様子を見たら少し元気が出たような気がします。

昨年もそうでしたが発酵肥料を撒いてから芽の出方が違います。
このままだと花が咲かなかったり小さくなるので
可哀想ですが良い芽を選んで芽欠きをしました。


DSCN4219.jpg
こんなに先走った子もいます。
名前が解らないオレンジと黄色の絞りミニ薔薇です。


教室を開催している場所も閉館となり無気力に時間を過ごしていましたが
私たちにも何か出来る事はないかと考えてみました。
PCを開くのは1日1回、部屋の電気や暖房は最小限にして
家中のコンセントを抜いて回りました。
地震で家族を失った皆さんの心を慰める術など無いに等しいですが
せめて募金や節電などで協力したいと思っています。

出来る事なら炊き出しに行きたい気持ちですが
ボランティアを受け入れる余裕が無いとの事。
被災地に早く暖かい春が訪れる事をお祈りしています。
 
 
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人だけにコメントする。)
活性化
マカロンさんから飛べるヒデさんだったかな?
書かれていた事!
以西だからと言って影響が無いわけではありません。
確かに比べるなんて事は出来ない被害ですから、当然ですが、でもこちらでも驚く物が品不足です。
きっと被災地に送っているだからだろうと思いますが、震災、原発、、、二次被害三次被害と広がっているような兆しが感じられます。
でもでもやはり以西でも沈んでしまうと復旧に向けて活力が湧かないから、やっぱり経済が回らないと復旧も出来ない。
だから元気でいる地域の方たちは元気で活発に行動すべきだと思いました。
そして被災地を持ち上げないと。。。
うまく書けませんが、みんなで元気を出して、景気を復活させないと本当に日本自体が駄目になりそうで恐いです。
私も微力ながらデンキもこちらは困っていませんが極力まめに消すようにしています。
デンキは貯めることが出来ないけど、netもつなぎたい放題だからと付けっぱなしにしたりしていたことが、反省しています。
本当に1日も早い復興を願わずにはいられませんね。
kebe 2011/03/29(Tue)11:49:52 編集
kebeさんへ
先ほどヒデさんのブログを拝見しました。
確かに日本全体が沈んでいたら復興どころではありません。
友人などからも耳にしますが西日本の方々も
最近は物不足を感じ出しているようですね。
でも、今日は随分品揃えが良くなっていましたから
そろそろ元の状態に戻る気がします。

私は昨日久し振りにランチを外で食べ買い物をして帰りました。
地震直後は家に閉じ篭り気味でテレビを見ながら
無気力な毎日を送っていました。
でも、先週位からは贅沢ではなく普段の生活を取り戻そうと思ったのです。
物が売れなければ失業する人も増えるし倒産する会社もあるだろうし。
募金したくてもそんな状況ではとても支援できなくなりますものね。

息子の大学は入学式が中止になり、娘の大学は授業開始が大幅に遅くなりました。
通学できない生徒さんは個別に対応して
授業は通常通りに行った方が近隣の飲食店などや商店には
良いのではないかと土曜日の生徒さんとも話をしました。
節電の為だったら色々な方法があると思うのですが・・・

世界の中でも発達していると思っていた日本なのに
電気を貯めておく事が出来ないなんてとても不思議です。
狭い国なのに西日本と東日本で周波数が違う事も不便だな~と思いますよね。
これからの日本には「先見の明」が必要なのかも・・・
これは私自身でも肝に銘じようと思います。
music♪マカロン 2011/03/30(Wed)15:36:45 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ブログ内検索
貴方の気になる商品
最新CM
[11/13 music♪マカロン]
[11/13 みけ^^]
[08/25 music♪マカロン]
[08/25 kebe]
[08/22 music♪マカロン]
[08/22 ROUGE]
[07/15 music♪マカロン]
[07/14 kebe]
プロフィール
HN:
music♪マカロン
HP:
性別:
女性
職業:
トールペイント講師
趣味:
薔薇・紅茶・トールペイント

Copyright © 花のある生活 All Rights Reserved.
Material & Template by Inori
忍者ブログ [PR]